こんにちは。
今日は、先日4月5日にスタートしたミライラボキッスでの『あそビート・バンビーノ』
プログラムの記念すべき第1回目の様子をお伝えします。

4月から来年の3月まで、私たちあそビートは、渋谷にあるミライラボキッズ
にて、定期的なプログラム実施を行ってまいります。
(毎月第1・第3木曜日 祝日等の関係で変更あり)

「人間力」と「創造力」を育む子どもたちの研究施設でありたい、という
ミライLABOさんが『あそビート』のプログラムをカリキュラムに取り入れ
たいと言ってくださったのです!!

私たち『あそビート』も子どもたちが社会を生き抜く力を育てたい!
という思いからこのプログラムを立ち上げました。
思いを同じくする皆様と一緒に進めていけるならこんなに嬉しいことはありません。

そして、偶然にも定期プログラム実施 第1回目がミライLABOさんの3周年記念日。
ということで、第1回目は早速ラボを飛び出して(笑)代々木公園へ。

みんな出だしから絶好調(笑) リズムにのってはいポーズ!

お名前呼ばれたら元気にお返事・・・できました!^^

やーおやのお店にならんだ・・・品物、みんなたくさん言えました!
やけに「トマト」推しの子が多かったけど(笑)

手にしているどうぶつたちも・・・楽器なのです^^
みんなでどうぶつたちとピクニック。

おかーをこえ、ゆこーよ!の歌にあわせて、自分の手にしたどうぶつが
よばれたら、すかさずリズムで応えます。
みんな、自分のどうぶつが呼ばれるかどうか・・・注意深くきいています。

最後は盛り上がりすぎて、みんな鳴らしまくってましたが(笑)

最後は、ちょっとしたチームワークアクテビティ。
パラシュートにのせたどうぶつたちを落とさないでうまく上下できるかな?

最初はなかなか息があわず、すぐにパラシューとからどうぶつたちがバラバラ
とこぼれてしまいました。

うーん・・・

何度かトライするものの、上下させるスピードも違うし、みんなの背丈も
違うし、なかなかうまくいきません。

「どうしたらいいかなぁ?」という呼びかけに、1人の女の子が

「みんなでそろえる!!」

早速みんなで「いっちに、いっちに」と掛け声をかけながら再度チャレンジ。

見事!!

この瞬間を見事に撮影したミライLABOの白井さんの腕前も見事!!

第1回目から、みんなで課題をクリアした子どもたち。
一体、この1年でどんな成長と変化をみせてくれるのでしょう。

私たちも、とーーーーーっても楽しみです。

みんな、これからよろしくねっ!



昨年4月5日に『あそビート®』はスタートしました。

大人向け、企業研修の『トレーニングビート®』をベースに、養育者と子どもの絆づくりから始め、子どもたちの成長にあわせたチームビルディングプログラムを提供することで、子どもたちに『社会を生き抜く力』をつけて欲しい。

そんな思いで立ち上げたプログラム『あそビート®』

この1年間で少しずつではありますが、いろんなところで開催させていただくことができました。(そして、1年の間に『あそビート®』の商標登録も無事に完了しました。)

みらいスクール主催のGifte!は昨年8月と12月に開催。
そして、明日4月8日はなんと満員御礼。
今年度も、Gifte!×あそビートは楽しいプログラムをたくらみ中です♪こうご期待。

京急百貨店の親子体験プログラムCOTONOWAでも全3回にわたり開催。
年が明けて2月は群馬の吉岡児童館。
3月にはスルガ銀行の親子体験イベント。

プログラムを通じてたくさんのお母さん、お父さん、子どもたち、保育士さん等等の出会いがありました。

イベント開催以外でも、『まましゅっしゅ®』とのコラボもスタートしたり、『子ども』という存在を軸にして、その活動の輪が広がりつつあります。

『まましゅっしゅ®』のサイトはこちら

中でも、一番の不思議なご縁でつながっていると感じるのは・・・

株式会社ミライLABOが運営している渋谷にある民間保育施設『ミライラボキッズ』
あそビート®は、こちらミライLABOの設立記念日お祝いピクニックがスタートでした。

去年の記事はこちら

ミライラボキッズのサイトはこちら

なんと今年も、4月5日に設立記念日のお祝いピクニックに同行。
代々木公園で『あそビート®』を開催しました。

しかも

今年はなんと1年間の定期プログラムとして、『ミライラボキッズ』にて『あそビート®・バンビーノ』を月2回実施することが決まりました~!!

さらにさらに、こちらミライLABOでは今年度よりなんと魅力あふれる新しい学童保育『コドモクリエーターズインク』がスタートしたのですが・・・

コドモクリエーターズインクのサイトはこちら

こちらでも、現在わくわくする企みを代表の白井さんとお話中です。
実現するといいな♪

ミライLABOが目指していることと、あそビートが届けたいと思っていることは同じ方向だと思っているからこそ、こうやって一緒にお仕事させていただけることはすごく光栄だし嬉しいです。

子どもたちの未来のために。
広い世界で生き抜く力を身に付けるために。

それぞれが出来ることを持ち寄って、精いっぱいやれたらいいなと思っています。

年度の始めということで、文章ばかりの長いブログになってすみません。
次は、4月5日に開催した屋外スペシャルあそビート®・バンビーノの様子をお知らせしますね。